ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
高橋名人の大冒険島


初代高橋名人の冒険島をプレイしてから60本ぶり、期間にして約二ヶ月ぶりの再挑戦。
前回は22時間かかりましたが、スーファミだしぬるくなってるだろ、という安易な考えから大冒険島をチョイスしました。


ファミコン版とは違って、かなり高橋名人が大きくなりました。
背景や高橋名人も綺麗になってパワーアップです。
・・・が、下にある名人の残り人数がファミコンチックです。

最初だからかな、全然難しくなく難なくボス戦に突入。

こいつはブーメランを装備した状態で頭を狙って攻撃。
時々口から火柱を放ってくるので、新たな特技大ジャンプで回避。
あっという間にボスを撃破しました。
どれくらいあっという間かというと・・・

体力ゲージ一個分です。数秒であの世へと送ってあげました。

少し進んでいくと、のんきにボートに乗っている名人が。
そんなのんきな名人に、お腹を空かせた鯨が襲い掛かる。

案の定飲まれる高橋名人。次のステージはどうやら鯨の腹の中らしい。
全然難しくない道のりを乗り越え、いよいよボスです。

今回は巨大なタコみたいですね。
こんな大きなタコを丸呑みにする鯨、すごいなぁとある意味感心。
こいつは下についている口が弱点なので、口の目の前で距離をとり攻撃連打でいつの間にか倒せます。

続いて洞窟のステージ。

トロッコに乗って進みます。
安心して攻撃ボタンを連打していると穴に落ちることがあるので注意。
今回のボスは大きなドラゴンです。

時々上の穴から流れ出てくる溶岩に注意して、ドラゴンの頭めがけて攻撃しているとそのうち倒せます。
全然歯ごたえのないステージとボスの面々。
これが本当に高橋名人のシリーズなのか、と疑いたくなるくらいのゲームバランス。

・・・しかしその気楽な考えが次の山道で覆る。

なんと小さな敵に体当たりされ、やられてしまう。
今までノーミスだっただけにショックは大きい。
気を取り直してこのステージをクリア。
するとボスが出現。

工事現場のおじさんが今回のボスです。
右手に持つライトセイバーが振り下ろされた時にちょうど良く頭に攻撃をヒットさせることで倒せます。

続くステージ5ではお城の中に入ります。

暗い。なんで高橋名人の周りだけ明るいのかは置いておきます。
右に暗くて分かりづらいですが、ロウソクの敵がいます。
姿が見えるようになると火がついているのになんで明るくないんだろう、と疑問に思ったのは俺だけかなぁ。
ここも何事もなかったかのようにクリア。
ほんとに簡単すぎて、過去の高橋名人を思い出しては悲しくなりました。

続いて5-3で、ラストステージ。

ここで上のようなボーナスステージを発見。
フルーツ取り放題の最後に1UPができる親切設計。
気分転換して、いよいよラスボスとのバトル。

こいつを倒すと・・・

なぜかこんな化け物に変身。
攻撃を一切受け付けない巨大鋼鉄化け物と正面からやりあうことはできない。
どうすればいいのか。


スーマリ3のクッパの倒し方と同じで、勢い良く落ちてくる化け物。
地面の色が変わるのでそれを三回繰り返すことで、下のマグマに落下。
クリアとなる。


プレイ時間1時間程度といったところでしょうか。
あまりに簡単すぎて困るくらい。
以前みたいにプレイヤーを見放した難易度が個人的には好きだったのに。
ま、今回の大冒険島は誰でも簡単に遊べるアクションゲームです。
高橋名人の冒険島が難しくてクリアできなかった!という人で冒険島を冒険したい方にオススメです。

【2006年10月18日 水曜日】 author : かじゃ | アクション | スーパーファミコン |

高橋名人の大冒険島へのコメント
高橋名人の大冒険島にコメントを投稿

 


URL