ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
ザ・心理ゲーム2


さてさて、2006年も今日でおしまいです。
年末年始も休まずデイリーゲーマーですが、年末年始なので占いとか心理ゲームで自分を見つめなおそう企画続行中です。
本格的なゲームは明日以降ですかね。
明日は一応新年ですので、心理ゲームか占いで新年のこれからを占おうかな、と。

それでは今年最後、残り数時間の運勢、性格等を診断してみましたー!


今回のメニューは何か大雑把になってしまいました。
一番下のマジカルトリップが気になったので最初に押して見ますが、オプションなどでした。
なので、前回個人的に好評だった「あなたならどうする」を選択。


文章が流れると回答するシーンになります。
そのとき上の画面になります。THINK・・・・と言っておきながら

3択問題かよ!地球最後の日だからやっぱりシェルターにこもらないと助からないよな、ということで手作りのシェルターにこもる選択肢を選びます。

結果は「仕事が一番大切。あなたは仕事人間、勉強人間になる可能性大。成功したり、世の中に名を残すのがあなたの望み。朝から晩まで仕事や研究に熱中し、働いていれば何もかも忘れられるようです。そのため、愛や家庭を犠牲にしてしまう傾向があります(サバイバル度 6)。」

つまり、ゲームばっかり人間ってことでしょうか。それならそれでいいや。
確かに新作ゲームが出たら朝から晩までゲームに熱中して何もかも忘れます。
当たってるのかなぁ。決して勉強、仕事は好きじゃないですよ!ゲーム最高。

次は「セルフモニタリング」です。
物語の中の選択肢を選んで性格診断をしようというものです。

軽井沢別荘殺人事件。
上の悪魔がキューピッドでもよかったんですが、どちかというと下のほうが現実味があるので。


確か叔父さんだったかが車の事故で死んでしまったときの選択肢です。
一番上を選びましたが、この流れだとホラーサウンドノベルをプレイしてる感覚にとらわれそう。
別荘についてからの出来事。悲鳴が聞こえたので、そちらへ行ってみたときの選択肢。

・・・どれも現実味がなさすぎて呆れます。
仕方ないので表現が面白い3番を選択。正直1番の「はみ出す」と迷いましたが3番が勝利。
続いての選択肢はもうどんな内容だったかも覚えていませんが、こんな感じです。

心理テストっぽくなってきました。なんか夢診断とかされてる感じです。
小学校の頃にニワトリを学校で飼育していたこともあり、ニワトリを選択。

15分くらいの長いストーリーを読み終えると、診断結果です。
「このストーリーであなたの性格と才能が分かります。
繊細な感性と豊かな発想で勝負。繊細な感受性と、細かい神経を持っています。道端の花を見ても夜の月を見ても、人の何倍も豊かに受け止め、想像力を広げるタイプ。
アーチスト肌ともいえるでしょう。普通ではできない飛びぬけた発想は、素晴らしい長所。
周囲の人にもインスピレーションを与えることができるのです。
その反面、ややぶっ飛びすぎて「変人」と言われ孤立する危険も。少数でもあなたの本当の理解者を大切にしましょう。あなたのパスワードは「ろぽろゆべぎ」です。」

んー、この文章は最後から見ていったほうがいいみたいですね。
俺に対する理解者が少ないので孤立しやすいです。ただ、想像力や感受性があるので、周囲の人にインスピレーションを与えることが出来ます。つまり、変人です。
あんまりいいところないんじゃないかなぁ。ただ、これからの社会は想像力のある人が欲しいといわれているので、その点では安心できそうです。


さてさて、今年7月頃から不定期に始まったデイリーゲーマーDYですが、無事2006年を終えることが出来そうです。
毎日ゲームを1本クリアしていますが、正直よく年越しまで頑張れたなぁと思います。
来年も夏には聖戦、ゲームショウ、冬に第二次聖戦があります。
更新が遅れることがあっても毎日欠かさずゲームはプレイしてます。
年末体調不良で更新が遅れることがありましたが、これからは体調管理もしっかりし、頑張りたいです。

それではゲームと関係ないことが長くなってしまいましたが、来年もよろしくお願いいたします。
残り4時間程度ですが、みなさん、良いお年を。

【2006年12月31日 日曜日】 author : かじゃ | パーティー | スーパーファミコン |

ザ・心理ゲーム2へのコメント
ザ・心理ゲーム2にコメントを投稿

 


URL