ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
ロードファイター


前に進むことも後退することも、攻撃することも何もできないレースゲームなので一応アクションゲームというカテゴリーで書きました。

とりあえず前述したとおりのゲーム内容で単純なんですが、発売当時は全然進めなかったなぁ。
とりあえずそんなゲームをプレイしてみました。

このゲームで使うコントローラーは十字キーのみ。
しかも左右の部分だけ、というすばらしくシンプルなつくり。
小さい子供でも理解できる単純なゲームです。

ステージ1クリア。
簡単にゲームの内容を紹介。
左側にある細い道が1ステージの全体的な長さです。
長さといってもステージ通して縮図の大きさは変わりません。
時々現れるレインボーな車に接触すると、オイルチャージで走れるようになります。
このゲームのゲームオーバーは唯一つ。
オイルがなくなって走れなくなったとき。壁にぶつかって爆発しようが何しようが、オイル(制限時間)が残っていたらいくらでも走れます。
とにかくロードファイターは制限時間のある限りゴールを目指して走り抜けるゲームなのです。

続きましてステージ2をクリアです。

このステージから大型トラックが出現します。
ステージの構成がハイウェイなので道路が広くなっているのでそんなに難しくはないです。
トラックが出てくるとエンジンのうるさい音が鳴り続けます。
なんかリアルで面白い。


続いてステージ3クリア。
今回のステージは海辺の道みたいですね。
2車線しかない狭い道でのファイトです。さすがロードファイター。
ここで数回壁にぶつかってもレインボーカーの出現率が低いわけではないので、難易度は低めです。
購入当時は個人的にここをクリアできれば上出来です。というかもう奇跡に近い感じでした。
中古で購入したのが15年ほど前なのでさすがに15年も建つとゲームの腕があがるということか、案外楽でした。

次は荒れ果てた土地になぜか完全整備された大きな道路が舞台です。

大きな道路に沢山の車が行き交いますが、どいつもこいつも大したことのない奴らばっかりで、どうしようもないです。
このゲーム最大の敵といえば、時々零れ落ちているオイルの塊でしょうか。
上を通過するとスリップして大変なことになってしまいます。


・・・とこれだけでクリアだったわけです。
中古で多分2000円くらいだったのかな。元値が4500円なので高かいなぁ。
もうちょっと遊ばせてくれるゲームだと期待したんですが、生まれて初めて今頃クリアできたので、そんな損した気分も特に感じずゲームを終了することができました。
少しの暇つぶしにもってこいです。

【2006年11月21日 火曜日】 author : かじゃ | アクション | ファミコン |

ロードファイターへのコメント
ロードファイターにコメントを投稿

 


URL