ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
MOTHER2-ギーグの逆襲-


SMAPのキムタクがCMに出演し、話題になったゲーム。
主人公ネスは、平和な町に突然落ちてきた隕石を見に行くことに。
その先で未来から来たブンブーンという生命体と出会う。
ネスは悪の取り締まりグーギ・・・いやギーグを倒す運命にあることを聞く。
ここから、子供ネスのギーグを倒す壮大な物語が始まる。

今まで生きてきて、10回はクリアしただろうっていうくらい大好きなゲーム。
そしてこの攻略初の純正RPGでございますよ。

このゲームの最初の醍醐味は、登場人物のキャラクターに自由に名前をつけられるところ。
友達を家に呼んでMOTHER2をやると、センスの有無がバレるので自信のない人はデフォルトで設定するのもいいかも。
今回のプレイは↓な感じです。

カッコイイものが必殺技になるので、PKに続くものにしたいと考えた結果、スマブラをやっていたのでピカチュウの意味も込めてACHUに。
キャラクターの名前とか好きな献立は、マンガ、映画から色々抜いてます。

そしてもう一つの醍醐味。キャラクターの台詞一つ一つが普通のRPGに似ても似つかない、ということ。
例えばポーキーが最初に言う台詞。
「そんな冷たいこと言うと心が張り裂けそうなこと言うぞ!行ってくれるだろ?」
ちなみにゲーム本編の台詞は全部平仮名かカタカナ。そこがまた雰囲気を出してる。
俺のお気に入りの台詞は
「ゲロにまみれて死ね!男っぽいセリフだろ?」
「載ってない場所以外は全部この地図に載ってる」
の二つかな。あとは有名などせいさんの言葉とか。


とりあえず、何回目かわからんけどクリアした感想を。
何度もプレイしているからかわからないが、迷わずにクリアできた。
始めてやる人は、色々詰まる箇所があるかも。
最初はズンズン次の町へーって感じだけど、町を往復したりキーパーソンにアイテムを持っていく、とか色々イベントが多くなっていく。
それに対してのヒントが少なめなので、町の人からの情報収集が鍵になる。
それと、レベル上げは結構大事。最初の頃からレベルを上げていくと終盤の最強武器集めが楽になる。
落とす確率1/256とかわけわからんことになってるので、いらないかたはスルーで。
でもレベル99のパーティーが最後のダンジョンの敵1匹に触っても戦闘に入ります。
・・・ということは99まで上げても最後は必ず戦闘を潜り抜けないとあかんわけですよ。
つまり・・・・・・・最終的にレベル上げなくてもいいってこと。
80あったらもう余裕じゃないかなって感じ。
なんか矛盾してるような気がしますが、最強武器集める場合は、ラストで楽するためにレベル上げが大切、ということです。
戦わなくて住むわけじゃないけど、戦闘はスムーズに進められます。

ギーグの倒し方は攻略サイトを見れば分かるだろうけどあえて秘密で。
どのゲームに関しても、個人的にこういう秘密の部分を平気で公開してるサイトはどうかな、と思ったり。


今回普通にクリアしたんで、何か縛り考えて制限クリアでもしてみようかしら。

【2006年8月21日 月曜日】 author : かじゃ | RPG | スーパーファミコン |

MOTHER2-ギーグの逆襲-へのコメント
MOTHER2-ギーグの逆襲-にコメントを投稿

 


URL