ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
R-TYPE3


シューティングの名作R-TYPEの3作目です。
シューティングはグラディウス派だったので(といっても初代のみ)、R-TYPEシリーズは未プレイ。
とりあえずファミコン以外の機種でシューティングゲームはやったことないので、感動の連続でした。


・・・けど疲れたー。


まずはフォースを選ぶようです。とりあえずチカチカして見づらかったので一番上の恐らくスタンダードであろうフォースを選択。
このフォース、自機の後ろか前に装着されて、その部分を敵に当てることによって攻撃ができます。
なんかこの時点で感動。・・・すげぇ・・・。


画面はこんな感じです。あんまりグレートな画像じゃないですが勘弁です。
先ほどのフォースがオレンジ色の球体です。


そして毎度おなじみボス画像です。こいつで問題が発生しました。
弱点は右側にある目なのは大体予想がつくのに、攻撃が当たりません。
そこでチャージショットみたいな攻撃方法があったことを思い出す。
んで、チャージショット。Yボタンを押しっぱなして下のゲージがMAXになった時点で話すとでかい弾が撃てます。
MAX状態で放てば壁貫通します。チャージに時間がかかるので何度もやられます。
が、コンテニューは無限なのでパターン掴んで戦いまくっているうちに倒せました。

続いては難関紹介。

画面中央にあるY字の物体が反時計回りに回り、左側にある小さな突起からフォースで防ぎきれない攻撃が飛んできます。
一周すると時計回りに回転方法を変更。
この変更するのを知っててもなかなか通過できない・・・。
やったー!通過できたー!

反則だろこれ!!!!!
もう所かまわず上の土管の口みたいなところから赤い液体か炎かもうわけのわからんものが流れ出てくるっていう・・・。
折角時計クリアしてもここで・・・みたいな。
この辺からコンテニュー回数が格段に上がってまいりました。

んでんで、2時間後くらいにラスボスまでたどり着けましたよ、と。

当たり判定微妙すぎ、敵出てきすぎというわけのわからん状況にも慣れてしまいました。
またこれか、ってくらいにしか思わなくなっちゃった・・・。
こいつを倒してもしつこくて手がわーわー出てきたり顔がまた出てきたり、もう心底疲れました。
なのでそのときの画像は撮ってません。といか攻撃に必死になりすぎて撮れてません。


シュワッチ!えんどー!
と思ったら・・・

どえりゃー難易度のステージ1が始まりました。無理です。一応クリアしたので今回は終了。
参考までにプレイ時間:5時間半以上なのは確かです。
疲れたー。

【2006年12月14日 木曜日】 author : かじゃ | スーパーファミコン | シューティング |

R-TYPE3へのコメント
R-TYPE3にコメントを投稿

 


URL