ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
ファイナルファンタジー3


最近FF初のリメイク作品がニンテンドーDSで発売されました。
それを記念して、あえてファミコン版をプレイします。
生まれて初めてプレイしたRPGがこのFF3でした。鬼のように長いダンジョン、セーブポイント一切なし、フィールドで何の注意もなく爆発してゲームオーバー・・・などなど難易度の高いRPGでした。

んで、今回はちょっと普通にプレイしてません。
プレイ条件は以下の通り。
1.ポーション関係の裏技は全て使用してもよい。
2.上記以外の裏技は認めない。
3.ジョブチェンジは自由だが、忍者、賢者の隠しジョブの使用は禁止する。
4.よって手裏剣は使えない。

以上です。1の項目がある時点ですぐにクリアできるのは目に見えているのでちゃんとした記事がかけてません。
その辺はご愛嬌です。
それでもよければ、是非続きを読んでみて下さいな。

ちなみに、ゲームの内容を理解しているものとして書くのでソフトの紹介とかは一切ありません。あしからず。

まずジョブチェンジができるようになって始めにやること。
そりゃもちろんジョブチェンジです。
一般的には戦士、モンク、白、黒などといったところでしょうか。
俺は毎回このパターンです。

モンク、モンク、モンク、赤魔導師!
まず簡単に説明を。
ポーション裏技を使うので、先頭のキャラの名前は一文字ずらします。
そして、全員モンクの理由は、ポーション裏技は金に物を言わせるのが半分くらいです。
モンクは何も装備しなくてもある程度強いのです。他のジョブは装備を必要とします。
赤魔導師は回復用です。ある程度までなら黒魔法も使える粋な奴。
ポーション裏技ができるようになるまでこれで過ごします。


こんなことしてみたりして。



さて、ポーション技が発動しました。
どこが変わったかわかるでしょうか。
ここからレベル99街道に入りました。一気にレベル99まで上げながら、装備品を揃えます。
もちろん目指すはオニオン装備。オニオン装備で一番面倒なのがオニオンソードです。
変化回数がとてつもなく多い。この時点で手に入る武器ではミスリルソードからが一番早いので、カズスをのろいからといてやる必要があります。
でも面倒なので、他の装備品から作っていくことに。他の装備品は一度変化させるだけなので簡単です。


そして1時間くらいが経過したあるとき、ついにオニオン装備が完全にそろいました。

最強になりました。
これでストーリーを進めます。ほぼボスは一撃なのでサクサク進みます。



火のクリスタルで強化されたグツコーも・・・

クラーケンも・・・
一撃です。全てが一撃。ストーリーだけ進めたい俺からしたら一番楽しい強さです。

そして物語は中盤へと差し掛かる。

サロニアです。ここでは超強力なボスガルーダとの戦いが待ってます。
雷食らった即アウトみたいなところがありましたガルーダですが、今回は違います。

一撃です。


クポーと言っていないモーグリに会ってみたり

超難易度のラストダンジョンに差し掛かってみたり

ラスボス一人で倒してみたりしました。


いやぁ、読んでる側からすると短すぎますが、本当にプレイしたら結構長いですよ。
プレイ時間は5時間強ですが、裏技なかったらかなり手ごたえのある一作です。
ちなみにFFシリーズでは一番これが好き。
DS版はやったことないので、Liteが手に入りやすくなったら買ってやってみようかな。
手抜いた感じでごめんなさい・・・。

【2007年1月 8日 月曜日】 author : かじゃ | ファミコン | RPG |

ファイナルファンタジー3へのコメント
ファイナルファンタジー3にコメントを投稿

 


URL