ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
ボートピア連続殺人事件


有名な殺人事件推理アドベンチャーゲーム、ボートピア殺人事件です。
有名なのはタイトルだけじゃありません、その難易度もこのタイトルを有名にさせた要因です。

今回このゲームをプレイしようとしたきっかけ、それは部屋を整理していたらボートピアの攻略ノートを発見してしまったからです。

さて、そのボートピア攻略ノートっていうのはですね・・・

こんなルーズリーフの紙1枚なんです。
日付まで丁寧に書いてあって、バカさ加減が伺えますね。04.11.29ってなってます。
今から3年前にボートピアやってたんだ、と思うと今ボートピアノ記憶がほとんどないのが不思議です。


手始めに相棒、そして部下のヤスの自己紹介。
ヤスと攻略ノートという心強い味方をつけた今、恐らく迷うところはないと思います。箇条書きというか要点しか書いていない攻略ノートですが、かなり心強いです。

まずは誰もが気付かなかった山川の屋敷にあるキーアイテムです。攻略ノートには「超重要!」って黒いボールペンで記入されている部分です。
ええ、確かに重要ですよここは。まだ未プレイの方のためにここは敢えて書きません。

このゲームの特徴、容疑者に何かをはかせたいときは「たたけ」コマンドを使います。

ボカ!ガス!・・・ヤスが擬音を言ってどうするよ・・・。いじけ~みたいになってるよ・・・。
とりあえずこいつ怪しい!と思ったら「たたけ」コマンドです。ちなみに「たたけ」コマンドを使うと、ハンマーのアイコンに変わります。ハンマーで叩いていると思うと本編よりも怖いです。


そして、部下のヤスがいい仕事をしてくれます。超重要な手がかりを見つけてくれました!
・・・でもなんか最後の言葉遣いが変なことになってます。
「先に死んでいた!」・・・うーん、ボカ!ガス!部下のくせに生意気!


次に紹介するのは、ボートピアの難関の一つである3Dダンジョンステージです。
ここは迷路になっていて、特定の場所を通過すると、壁ができて後戻りができないようななんとも憎い構造になっています。
ここで迷ったら抜け出すのは容易ではありません。しかも普通に進んだだけじゃゴールにたどり着いても本来の意味を果たすことが出来ません。うーん、堀井さんやりますね。

そしてついに犯人が明らかに・・・。犯人は・・・おっと、こんな時に限って客人が・・・。
犯人については未プレイの人がプレイを終えてから、ということにしましょう。

【2007年2月 5日 月曜日】 author : かじゃ | アドベンチャー | ファミコン |

ボートピア連続殺人事件へのコメント
ボートピア連続殺人事件にコメントを投稿

 


URL