ジャンル別
機種別
最近クリアしたゲーム
コメント
リンク
イーアルカンフー


アーケードで人気を博したゲームがファミコンに移植されて登場。
様々な方法で攻撃してくる格闘家たちに素手で立ち向かう。

ゲームの結果は・・・

このゲームで重要なのは、ジャンプと攻撃の間合い。
攻撃することで相手の攻撃(飛び道具)を回避することが出来るし、空中でキックすることで空中攻撃が可能。
この頃のゲームとしては画期的な機能がたくさん。

ステージ5まで進む。するとサイコクラッシャーをするベガを発見。

ハゲてますが、ベガでしょう。・・・名前見るとMUとなってるのは見なかったことに。
このベガ、今までの飛び道具を使うキャラクターとは打って変わって強い。
一度目のプレイではここが限界。こいつに負けました。

完敗でございます。

二回目のプレイでついにベガことMUをやっつける。

ステージ6に入った・・・けどあれ?
こいつ見たことあるぞ。攻撃方法も見たことあるし。
難易度が上がっているようにも見えないし、グラフィックの使いまわしかなぁ。
どんどん進めていく。かなり操作に慣れてきて敵が弱く感じる。

ついにステージ13でノックダウン。

これクリアとかあるんですか?
グラフィックの使い回しではなく、単なる2周、3周とぐるぐる回るだけでした。
これゲーセンでやりたくないなぁ。お金もったいない気がするわー。

【2006年10月 9日 月曜日】 author : かじゃ | アクション | ファミコン |

イーアルカンフーへのコメント
イーアルカンフーにコメントを投稿

 


URL